日焼け止めしたいなら食べちゃダメなものがあるの、ご存知?

非日焼け止め系食べ物を取り入れないようにしましょう♪

日焼け止めしたいなら食べちゃダメなものがあるの、ご存知?

食べない日焼け止め「セロリ」

セロリの持つ効果とは

セロリの栄養成分は、体内の余分なナトリウムを排出させて、血圧上昇を抑える作用があると言われているカリウム、そしてβカロテンやビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEや食物繊維などです。
これらのことから美容に良い野菜として、女性に人気があります。肌のハリや潤いを保つことが出来たり、メラニン生成を抑制するビタミンC、そして過酸化脂質の生成を抑える効果以外にも、末端血管を広げることにより、血行促進や新陳代謝を活発にするビタミンEは、美肌や老化防止に対して必要な栄養素なのです。
香り成分についても40種類が含まれています。セロリの香りは精神を落ち着かせる効果があり、ストレスを緩和させてくれたりします。

セロリとソラニンの関係性

セロリにはソラニンが含まれています。そのため紫外線に当たる前の朝には取らない方が良いというようにも言われているのです。朝にジューサーなどを使用してセロリを使うこともあると思います。
でも、それによって紫外線対策が出来ていないことになるのです。セロリと言うと体に良さそう、そして美容にも良いかもと思う気持ちもあると思いますが、摂取する時間帯を考えた方が良いとも言えるでしょう。

公開日: