日焼け止めしたいなら食べちゃダメなものがあるの、ご存知?

非日焼け止め系食べ物を取り入れないようにしましょう♪

日焼け止めしたいなら食べちゃダメなものがあるの、ご存知?

食べない日焼け止め「キウイ」

キウイを摂ることで得られるメリットは?

キウイは美肌効果のあるビタミンCをはじめとして、便秘予防にも良いとされている食物繊維を含んでいます。更にはむくみの予防にも効果が期待出来るカリウムや、貧血予防になる葉酸などの女性にとって嬉しい栄養素が豊富です。
そのため、高栄養密度フルーツというように呼ばれているのが、キウイなのです。キウイは1個に約2.5gの北持つ繊維が含まれているので、1日2個食べると40代女性の1日に必要な食物繊維が補えると言われているのです。キウイには、様々なパワーがあるので、摂取を勧めているコラムなどを目にすることも多いですよね。

紫外線対策とキウイについて

紫外線対策ということで、日傘や帽子、衣類などでなんとか防ごうとする人もいますが、それは少し甘いことなのです。食べ物にも注意が必要ということが言われています。ソラニンを多く含む果物は、ビタミンCを多く含んでいて、お肌に良い食べ物でもあるということが困ったことです。
美容のために食べたいという気持ちがあっても、紫外線に対して良くないのなら、摂取に対して悩んでしまいますよね。紫外線を吸収してシミやシワを作るソラニンが、キウイには多く含まれていますので、そのことをよく理解しておくことが必要です。

公開日: